【キャンセル規定】

弊社では紹介業者として病院様と先生方の仲介役を担わせていただいておりますが、ご紹介できる勤務が増えるに従って問題に直面することも増えてまいりました。

最も大きなものが、ご勤務のキャンセルです。

キャンセル理由に関しましては様々でございますが、それに起因して起こり得る病院様からの「取引停止措置」に関しては、弊社並びにご利用いただく先生方にとっても大変大きな不利益となり得ます。

上記事由から今回弊社では、下記内容をご案内させていただく形となりました。

<キャンセル規定>

・弊社の案件にご応募いただき一度確定となった勤務に関してキャンセルをされる場合には、原則として代理の先生をお探しいただき、その先生に「交代する」といった形でのキャンセル連絡をお願いいたします。ただし、勤務予定日よりも15日以上前にキャンセルされる場合には、弊社でも代理の医師を募集させていただきます。

・勤務予定日が14日以内のキャンセルは原則としてお控えください。どうしてもキャンセルが必要な場合は、代理の先生をご自身でお探し下さいますようお願いいたします。

・緊急手術などで勤務当日に勤務開始時間に間に合わない事象が生じた場合、弊社へのご連絡と併せまして病院様へもご自身でご連絡してください。また、大幅に遅れる場合(1時間以上)は、ご到着まで勤務をお任せいただく先生などをご自身でお探しくださいますようお願いいたします。

※先生ご自身のインフルエンザ感染・コロナ感染・身内のご不幸など、勤務停止・忌引相当となる場合はその限りではございません。

 

特に休日・祝日の勤務に関する直前のキャンセルは、弊社内で代理を探すことも困難であり、さらに病院様から弊社以外の紹介会社に代理医師を依頼することも非常に難しく、最悪の場合休診せざるを得ない状況も考えられるため、ご応募いただく際にはご注意くださいますようお願いいたします。

 

上記に対し、弊社では金銭的な罰則などは一切設けておりませんし、弊社サービスの利用停止措置などもありません。

あくまでも”努力義務”であり、やむをえず上記を遵守できない場合は可能な限りお早めにご連絡ください。

ただし、それ以降の当直をご応募される場合の選考基準としてマイナス査定となる点のみご了承ください。

詳しくは以下の通りです。

〈選考規定〉

当直などの案件に対して複数の先生からご応募をいただいている場合に関しまして、

1, 勤務実績

2, 病院様からの評価

(救急応需率などについてフィードバックが入ることがあります。)

3, キャンセル履歴

 

上記を基準に選考させていただき、ご勤務をお願いすることといたします。

今回ご案内した〈キャンセル規定〉についてお守りいただけなかった場合、「3, キャンセル履歴」に該当する可能性がある点をご了承ください。

〈キャンセル規定〉通り代理の先生をご紹介いただいた場合はマイナス査定とはなりませんのでご安心ください。

 

以上となります。

大部分の先生には該当しない内容ですが、今後のご応募の参考としていただければ幸いです。

今後とも弊社サービスのご愛顧のほど何卒宜しくお願い致します。

 

合同会社 Medivery (メディバリー)